これから家を新築される方には、シロアリ予防として最も効果の高い「新築防蟻(ぼうぎ)工事」をオススメしています。家の完成前に柱や床下に対してシロアリの侵入を防ぐ薬剤を散布しす。この工事は家が完成してからでは行うことが出来ません。シロアリの侵入を防ぐのに最も高い効果を発揮する工事ですので新築という貴重な機会を利用しましょう。散布する薬剤も人体や環境への影響ができる限り少ないものを選んで使用していますので、お子様がいらっしゃるご家族でも安心して生活していただけます。工事に際しましては建設業者様との打合せも必要となりますので、詳しくは昭和興産へお問合せください。また工事後は5年保証をお付けしております。5年後にはメンテナンス工事も賜っておりますので継続的にシロアリ防蟻工事を行うことで、より高いシロアリ被害防止効果を発揮する事ができます。せっかくの新築ですので子供、更には孫の世代まで安心して暮らせる家を目指しましょう。 既に家を建てられていて、実際に生活をされている方には「既築防蟻(ぼうぎ)工事」をオススメしています。まずは昭和興産へご相談ください。専門知識を身につけたスタッフがお客様のご自宅を訪問し、床下をはじめシロアリが居そうな場所を目視で確認。シロアリ被害の有無を調査いたします。シロアリ被害が確認された場合、駆除プランをお客様に提示して納得いただいてからの着工となります。調査は無料です。お気軽にお問合せください。また「既築防蟻工事」に関しましても、5年保証をお付けしております。5年後にはメンテナンス工事も賜っておりますので継続的にシロアリ防蟻工事を行うことで、より高いシロアリ被害防止効果を発揮する事ができます。大切な財産である家の健康を守って安心の暮らしを目指しましょう。
お問合せから調査までは無料です。被害をご確認いただき、施工プランを納得されてからの着工となります。効果保証の有効期間は5年間となります。保証期間においてシロアリ被害の再発があった場合は再度、施工させていただきますが2次的な被害の補償はいたしかねます。詳しくは保証書の免責事項をご確認ください。
逆転の発想。「ベイト工法」がシロアリに効く! シロアリに対しての駆除方法としては、従来の薬剤によるシールド工法も有効でしたがシロアリの巣であるコロニーの壊滅までは難しいという欠点がありました。シロアリを追いかけてコロニーまで達する事が難しかったのです。そこで発想を転換し、追いかけるのではなく呼び寄せて駆除する新しい工法が開発されました。シロアリの通り道にエサとなる薬剤を設置する「ベイト工法」です。薬剤を食べたシロアリはその数を徐々に減らしていき、最後はコロニー全体を壊滅する可能性を持った工法でこれまでにない効果を期待できます。また使用されている薬剤は昆虫以外には無害の生活環境にやさしい薬剤です。昭和興産ではこの「ベイト工法」をいち早く導入し、環境への影響までを考慮した適切な施工を心がけています。
シロアリが家の庭にコロニーを形成し家屋に被害が出始め ています シロアリの通り道にベイトステーションを設置します シロアリはステーション内部の木材を食べます シロアリが木材を食べ始めたのを確認してベイト剤を投入します シロアリはベイト剤を食べたり、巣に持ち帰ったりします ベイト剤を食べたシロアリは個体数を減らしていき、やがて壊滅へと向かいます